2016年8月16日 (火)

ブログお引越し

http://tomopapa.blog.jp/

ココログサービスが終わるまでは本ブログは放置しておきます。ご興味のある方は新サイトへいらしてください。

改行設定最悪

一個前のエントリーでExtendの部分に改行入れて書いた

保存してエントリーを表示させると改行がない。
と言うか、Pタグの表示じゃない。
オオおおおお?
と思ってよくよく調べると、2013年に仕様変更してるのね。
これ最悪じゃん。
最初の1行だけPタグで、それ以降の改行はdivタグ。
Ctrl+Enterで改行入れてもダメだぞ、これ。

Macだけの現象か?
記事の作成とHTMLの編集タブを行き来しても表示具合がどうなるかわかるけど、改行ミスって、後からCtrl+Enter押しても、Pタグはいらないや。
これは真面目にダメだわ。
折角だけど、Blog移します。

ほぼ5年振りの現状報告

ブログ最終更新が2012年の10月。

ほぼ5年前ですね。
5年も経てば、小学1年生も卒業の年、まぁ親父にとっては5年も10年もあまり関係ない気がしますけど。今迄はfacebookとか、twitterとか、たまにmixiとか、まぁココログ以外で書いてたし、他のブログに引っ越しも画策してたりしましたが、どうもやる気が続かないので、どうせなら、ココログで再開してみましょうか、という事で、しばらくエントリーしてみます。
過去からの変化は正直覚えてないので、以下は変化点列挙
  1. iPhoneが家族中に広まった。
  2. MVNOに完全移行した
  3. Nexus7を2台も買った
  4. WiiUも(ほぼスプラトーン専用に)買った
  5. 息子の自転車通学に触発されて自転車通勤しだした
  6. ロードバイクを3万円で譲ってもらった
  7. スノボでしこたまコケて冬はスキーだけに絞った
  8. クラクラにはまった
  9. 会社が潰れて別会社になった
  10. 教育費が半端ない世代に突入した
こんな感じか?

» 続きを読む

2012年10月12日 (金)

SIMフリー iPhone5の不都合

簡単に書いてみる。

  1. SIMフリーiPhone5は香港から買うべし
  2. でもLTEは使えません
  3. FOMAプラスエリアの電波はつかみません
  4. nanoSIMも自分でカットしなければなりません

まぁ、わざわざ個人輸入するまでも無い気がします。
どうせやるなら、LTEのWiFiモバイルルーター運用で、iPhoneには音声通話用としてSIMを入れればいいかと。でも、WiFiモバイルルーターを使うなら、050プラスのアプリを使用した方が良さそうですよね。

今後の各検証作業の行く末を見守る必要有りですが、FOMAプラスエリアの電波をつかまないiPhone5には正直な所興味がありません。と言う訳で、そうそうにドコモに見切りを付けてauのiPhone5にMNPしました。

エリアにアドバンテージが無いドコモはSBM以下な気がしますが、どうでしょう?

という訳で、海外渡航用も兼ねてiPhoneが欲しい人はiPhone3GSが今でもベストバランスかもしれないですね。でも今更3GSを購入しても、新品でiOS4の物とかは無いので悩みどころでしょうか?

以降はチラシの奥系の話なので、続きを読む…に記載。

» 続きを読む

普通の壁面スイッチをリモコン対応に!

これはDIY系の話題になるんだろうか?

家人が寝る時に蛍光灯を付けっぱなしで寝てしまう様になった我が家では無駄な電気料金を節約する為にも、対策を考える必要に迫られた。

夜煌々と灯る蛍光灯の電気料金と、設備投資に必要な金額を天秤に掛けると、どちらがより効果的なのかちょっと疑問だったが、そこは考えないで行く。だって、それしたら気を付ければ良いじゃんで済んでしまうからなー。

まず我が家の照明事情というのが、梁の部分にキッチン用の蛍光灯が有る様な物。

シーリングライト系は傾斜勾配のある屋根部分には設置が厳しく、またシャンデリア系だと家具の配置(実は、最近ハイベッド、いわゆるロフトベットを購入)によってNG。新規購入する場合は、ダクトレールしか選択肢が無さそうな状況。ダクトレールの場合は個別にON/OFF可能なライティングライト入切アダプタを使用しようかと思った。

そんな時にこれを発見!

Panasonic とったらリモコン

同じ店でも何故かAmazonの店の方が安かったので、そちらから購入予定。無事に置き換えして、その後の効果を元に完結編を書く予定……です。

特に今回選んだ物は、遅延OFF機能付きの2線式。壁面スイッチが2カ所あってどちらからでもON/OFF可能であれば3線式を購入する必要があるが、それは無いし。遅延OFFが複数の時間を設定出来るので、部屋入り口で遅延時間を設定してから、ベッドに上ってもOK、リモコンを持ち込んでもOK。現在付いている照明はそのまま使用可能なので、更にECO。

プレートもAmazonで購入した方が安そうだったが、元値が110円なので、こらは近場のホームセンターとかで調達予定。

問題は、本人がきちんと寝る時にリモコン操作してくれるかどうか、ですが。

«SIMフリーに最適な料金プラン考察-2012/08版-

無料ブログはココログ